ウインドウエアコンの正しい掃除方法【清掃業者の相場も紹介】

「ウインドウエアコンを掃除したいけれど、手順が分からない。失敗するのは嫌だから、正しい方法を知りたいな…」という方は、多いと思います。夏前になると、エアコンの掃除を行いますよね。ただ、予備知識なしで挑むのは怖い方がほとんどでしょう。

そこで今回は、以下の内容について解説します。

  • ウインドウエアコンの正しい掃除方法
  • ウインドウエアコンの掃除を業者に依頼する場合の相場

街の修理屋さんでは、全国の工事実績が15万件以上あります。国税庁や日本郵便など、有名企業からも依頼を受けた実績があります。記事の信頼性は、確保されていますよ。ぜひ参考にして、エアコンの取付に役立ててくださいね。

ウインドウエアコンの正しい掃除方法

ウインドウエアコンを掃除している様子

ウインドウエアコンの掃除の手順を見ていきましょう。家庭で出来るエアコン掃除は、フィルターをいかにキレイにできるかがポイントとなってきます。フィルターを掃除する工程は「取り出す」「掃除」「乾燥」の3つに分けられます。

フィルターを取り出す

まずはフィルターを丁寧に外していきましょう。ほこりがたくさん付いている場合は、取り外す前に掃除機で大まかにほこりを吸ってから外すと室内にほこりが舞い散るのを予防できます。

エアコンのフィルターはとても柔らかいので、強い力が加わると歪んでしまうこともあります。左右の力が均等となるよう意識をしながら優しく取り外してくださいね。

フィルターを掃除する

フィルターを取り外したら、表側から掃除機をかけていきます。ほこりは表側にたくさん付くので表側から掃除機をかけていくのがポイントです。間違えて裏側から掃除機をかけてしまうと、ほこりで目詰まりしてしまうこともあるので注意が必要です。

掃除機でホコリがある程度キレイになったらフィルターを丸洗いしていきましょう。シャワーで丸洗いをしていくのですが、シャワーをする際は掃除機とは異なり裏側からシャワーを当てていくのがコツです。ほこりを詰まらせないように裏側から水圧で汚れを洗い流していきます。

シャワーで丸洗いをしても汚れが取れない場合は、中性洗剤を使って優しく洗ってみてください。柔らかいブラシを使うとフィルターを傷つけずにキレイにすることができますよ。

フィルターを乾燥させる

フィルターがキレイになったら最後はしっかりと乾燥をさせます。半乾きだとカビが繁殖してしまう恐れもあるので、乾いたタオルを使ってフィルターを挟み込むようにして水分を取っていきましょう。

ウインドウエアコンの掃除は自己責任で行おう

ウインドウエアコンの掃除の失敗例

先程、お伝えしたフィルター洗浄ならご家庭でも簡単に行ってもらえると思います。でもテレビのCMなどで、エアコン業者がエアコンから黒い汁を出して洗浄している様子を見たことがありませんか?パッと見ただけでは取れない汚れがエアコンの中にはびっしりと溜まっている場合があります。

本当は業者にお願いするのがベストなのですが予算の関係上、自分で内部洗浄を行う人も最近では増えてきているようなのです。但し、プロが行う掃除と同様には洗浄することはほぼ不可能ということを知っておきましょう。奥まで完璧にキレイに洗浄するのは難しいですし、洗浄が不十分のまま終えてしまうと故障の原因となってしまうこともあります

内部洗浄をした後は、送風などを行ってかなりしっかりと乾かす必要があります。そうしないと、内部でカビを大量発生させてしまい悪臭の元となるだけでなく、健康にも影響が出てきてしまうかもしれません。ウインドウエアコンの内部を掃除するのは自己責任となります。

自己流で内部洗浄をしてしまったばかりに、故障して買い替える羽目になると却って高くついてしまうこともあるので、普段は自分でフィルター洗浄を行い、シーズンの終わりか使い始める前にエアコン業者にお願いして、しっかりと内部洗浄をしてもらうのが1番確実な方法と言えるでしょう。

弊社、街の修理屋さんではエアコンクリーニングの依頼をお受けしています。全国各地に多数の拠点があるため、ご連絡いただいた日に問題を解決します。年中無休で対応しており、夜間のトラブルでも安心です。エアコンクリーニングは、8,000円より受け承っております。作業前に無料でお見積もりを行うので、興味のある方は電話・メールでお問い合わせくださいね。

ウインドウエアコンの掃除を業者に依頼する場合の相場

エアコン掃除の相場

「エアコン業者に掃除をお願いすると高そう…」というイメージがあるかもしれません。そこで、エアコン業者に掃除を依頼した時に掛かる値段の相場を調べてみました。まず、どのタイプのエアコンを使っているかによって値段の相場も異なってきます。大きく分けると以下のタイプに分類されます。

  • 通常壁掛けタイプエアコン   … 13000円程度
  • お掃除機能付き壁掛けエアコン … 20000円程度
  • 天井埋め込みタイプエアコン  … 30000円程度

このように使っているエアコンによって大きく値段が変わってきます。お掃除機能が付いているエアコンだと、通常のエアコンとは洗浄方法が異なってくるので、値段が高く設定されています。ただし、上記の値段はあくまで相場です。住んでいる地域や依頼する業者の規模によっても金額が変わってきます。

やはり、CMなどでもお馴染みの大手の業者だと広告費なども掛かっているため、金額も他の業者と比べると高く設定されている場合が多いです。一方で地方の個人店などは、地域密着で仕事を行っている為、低予算で請け負ってくれるケースもあります。

ウインドウエアコンクリーニングの料金を安く抑えるコツ

ウインドウエアコンクリーニングの料金を安く抑えるコツ

業者や地域によってエアコンクリーニングの相場にバラつきがあることが分かりました。それでも、なるべく料金を抑えてクリーニングしてもらいたいですよね。そこで、エアコンクリーニングの料金を抑えるためのコツを3つお伝えします。

繁忙期の依頼を避ける

クリーニングの依頼が集中する時期だと当然料金もなかなか値引きはされません。クリーニングの依頼が増えるのは5月から8月頃と言われているので、その時期を避けて依頼をするようにするのがおすすめです。

金額が高いだけでなく、繁忙期はなかなか業者とスケジュールが合わないといったこともあえるので、春先辺りの繁忙期に入る前に依頼をしておくのがベストタイミングです。

複数の業者から見積もりを取る

金額は業者によって異なります。2~3社は見積もりをお願いして比べておきたいところです。その中で1番安いところを利用するのもいいですし、近い金額のところでお願いしたい業者があれば、見積もりを見せて相談をしたら値引きしてくれる場合もあります。

複数台のエアコンのクリーニングを依頼する

エアコンは台数割引みたいなものがあって、1度に2台以上のエアコンのクリーニングを依頼すると約10%程お得になります。クリーニング代には出張料なども代金に含まれているので、まとめてお願いをするとお得に利用をすることができますよ。

おすすめの記事

記事を探す

カテゴリから探す

ジャンルから探す

施工事例

街の修理屋さんのスタッフブログ