エアコンコンセントの増設が必要な理由と工事の流れを解説します!

エアコンを新たに設置したり、既存のエアコンの設置場所を移動させたりするとき、エアコンコンセントの増設が必要になることがあります。そのほかエアコンを買い換えたときにも、コンセントの工事が必要になる可能性もあります。
そこで疑問に思うのは、「なぜエアコンコンセント用のコンセントが必要なのか」という点ではないでしょうか。エアコンを使用するとき、普通のコンセントを使用しないのにはさまざまな理由があります。この記事では、エアコン専用のコンセントを増設しなければいけない理由と、その増設手順についてご紹介します。

エアコンコンセントとは

設置工事中のエアコン専用コンセント

コンセントを増設しなければならない理由の前に、エアコン専用のコンセントについて簡単におさらいしてみましょう。

エアコンコンセントについて

エアコンコンセントとは、文字通りエアコンに電力を供給することを目的とした専用のコンセントです。多くはエアコンの真下に設置されており、普通の電化製品と比べて特殊な形状の電源プラグが嵌め込まれています。

エアコンを使用する際は、このコンセントをかならず使うようにしましょう。

この専用コンセントを使用しない場合、安全性が保たれなかったり、コンセントの形状や電圧の問題で使えなくなったりするなどの問題が発生します。

増設することは定められていないが……

エアコン専用コンセントの増設は法的に定められているわけではありません。

しかし各電化製品メーカーには、エアコンを設置するにあたり、安全性確保のための基準(設置基準)を設けている場合がほとんどです。

その設置条件を守るために、専用コンセントがないとエアコンを取り付けられない業者が増えているのです。

エアコンコンセントの増設が必要な理由

次に、エアコンコンセントの増設が必要な理由をご紹介いたします。
主に以下の2つの理由が大切になってきます。

通常のコンセントだと火災の恐れがある

1つ目の理由は、通常のコンセントだと火災や漏電の恐れがあるためです。ここで夏場や冬場に帰宅したときを想像してみてください。エアコンをつけるとき、部屋の照明が一瞬点滅することがありませんか?

この現象はまさにエアコンが起動時に大量の電力を消費するために起こります。

たくさんの電力供給が必要なエアコンを通常のコンセントに繋ぐと、電力不足に陥りやすくなります。

その結果ブレーカーが頻繁に落ちるようになり、家電故障や火災につながる可能性があります。

エアコンを使うのに専用のコンセントが必要

2つ目の理由は、エアコンを使うためには専用のコンセントが必要なためです。

前述の通り、エアコンのコンセントは通常のものと形状が異なります。

通常のコンセント(A型)とは異なり、平行形やIL形、タンデム形などさまざまな種類があるのが特徴です。

エアコン単体の回路として電力を確保することで、稼働に充分な電力を供給し、思わぬ事故や二次被害を避けることができます。

エアコンコンセントの増設の流れ

次に、エアコンコンセント増設の流れを説明します。

エアコン専用の回路を分電盤に追加する

作業をする前にかならずブレーカーを落とし、電力供給と止めるようにしてくださいね。停電させたあと、分電盤にエアコン専用の安全ブレーカーを増設します。

無事にブレーカーが設置できたら、分電盤から回線を引き伸ばし、コンセントの設置場所につなぎましょう。

電圧の確認もする

次に電圧が足りているか、異常がないかを確認します。
ブレーカーを上げてみて、しっかりと起動が確認できれば作業としては終了です。

エアコンの種類やコンセントの形状により、必要な電圧も変化します。そのため、仕様書や取扱説明書を参考にしながら、作業しましょう

増設したいならまず相談しよう

エアコン専用のコンセントは、ほとんどの場合自分で行うのが難しい作業となります。

作業に従事するためには法令で定められた「電気工事士」の資格が必要になるためです。

初心者が見よう見まねで増設作業をすると、法令違反となるだけでなく、接触不良などにより思わぬ事故や漏電、感電のおそれがあります

これらの理由により、コンセントの増設が必要になったときは無理に作業せず、工事のプロに依頼してみてくださいね。

エアコンコンセントを増設したい場合はプロに相談しましょう

街の修理屋さんでは、エアコン専用コンセントの増設作業をお受けしています。
お客さまが使用したいエアコンの機種に合わせて、適切なコンセントプラグのものを速やかに取り付けますので、安心してご依頼くださいね。

はじめは無料の相談や見積もり依頼から、メールやお電話から気軽にご連絡ください。

街の修理屋さんは、年中無休で午前9時から午後10時まで依頼を受け付けています。そのため、「突然エアコンが壊れてしまったので、今日の夜にでもすぐに増設したい」「寒い季節が来る前にはやく取り替えたい!」といった場合でもお任せください。
お待ちしております。

おすすめの記事

記事を探す

カテゴリから探す

ジャンルから探す

施工事例

街の修理屋さんのスタッフブログ