エアコンのフィルターは交換する必要がない【掃除のみでOK】

「エアコンのフィルターを交換したい。けれど、道具や手順などよく分からないな…」という方は、多いと思います。エアコンのフィルターは、普段触る部品ではないですよね。交換しようにも、素人が触っていいのかなど、疑問は尽きないでしょう。

そこで今回は、以下の内容について解説します。

  • エアコンのフィルターは交換する必要がない
  • エアコンのフィルターは掃除すれば使用できる

街の修理屋さんでは、全国の工事実績が15万件以上あります。国税庁や日本郵便など、有名企業からも依頼を受けた実績があります。記事の信頼性は、確保されていますよ。ぜひ参考にして、エアコンのトラブル解決に役立ててくださいね。

エアコンのフィルターは交換する必要がない

エアコンのフィルターは交換する必要がない

エアコンの効きが悪くなってきたり、フィルターが原因で臭いが発するようになると、「エアコンのフィルターを交換したい」と言う人は多いですが、実は、エアコンのフィルターは、基本的に壊れる部品ではないので、交換する必要がありません。

エアコンのフィルターが原因で、エアコンの効きが悪くなった場合は、フィルターの掃除をするだけで改善されます。逆に、エアコンの故障の原因がフィルターの不具合だった場合は、フィルターではなく、エアコンごと買い替える必要が出てきます。

エアコンのフィルターは掃除すれば使用可能

エアコンのフィルターは掃除すれば使用可能

エアコンは、使用する時部屋の空気を吸い込むので、ほこりも一緒に吸い込んでしまいます。フィルターの役割は、空気を吸い込む時、エアコンの中にフィルターが入ることによって、ほこりがエアコンの中に入るのを防いでくれます。

しかし、フィルターをそのままにしてしまうとフィルターにほこりが溜まってしまいます。そうなると空気の吸い込む力が弱り、エアコンが効かなくなってしまったり、余計に電気出しがかかってしまう恐れがあります。

対処法としては、エアコンのフィルターを交換するのではなく、フィルターを掃除することで対処可能です。フィルター掃除をするための道具さえ用意すれば、素人でも1時間程度で完了できます。

エアコンのフィルターを使い続けるのは危険

エアコンのフィルターを使い続けるのは危険

エアコンを起動する時、部屋の空気を吸い込みながら空気をだしているため、どうしてもエアコンのフィルターには、汚れが溜まりやすくなります。掃除をせずに使い続けるとエアコンの効きが悪くなったり、電気代が余計にかかってしまいます。

また、カビや埃を含んだ空気が部屋中を漂ってしまう可能性もあります。臭いもひどく、吸い込むと身体に悪影響を及ぼしかねません。定期的に、エアコンのフィルターを掃除するようにしましょう。

エアコンのフィルターの掃除方法

エアコンのフィルターの掃除方法

エアコンは空気を吸い込むので、エアコンのフィルターは、ほこりが溜まりやすくなってしまいます。フィルターが原因でエアコンの効きが悪くなってきた時は、フィルターを取り替えるのではなく、フィルターを掃除すればすぐに使えるようになります。

エアコンのフィルターを外す

まずはエアコンのフィルターを外します。いきなり外すとほこりが落ちてしまうため、掃除機でフィルターの表面のほこりを吸い取ってから、外すことをおすすめします。エアコンのフィルターは薄いプラスチックでできているため、力任せに引っ張ると破損してしまう危険性があります。ゆっくり外すようにしましょう。

フィルターに掃除機をかける

フィルターの表面に掃除機をかけます。エアコンのフィルターには、ほこりがびっしりついているので、簡単には取れないと思います。ここでは完璧に取ろうとせずに、大体で大丈夫です。その後の水洗いできれいにしていきます。

フィルターを裏面から水洗いする

掃除機だけでは、フィルターのほこりを全て吸い取るのは難しいので、シャワーでフィルターを水洗いします。この時、フィルターの表に掃除機をかけているので、フィルターの裏面からシャワーで水洗いするようにしましょう。水洗いでほとんどのほこりが落ちると思います。

乾かしてから戻す

エアコンのフィルターは、乾いた布でポンポンと優しく拭くようにしましょう。フィルターを戻す時、濡れたままエアコンに戻してしまうと、カビが発生する可能性があります。必ず乾かしてから戻すようにしてください。エアコンのフィルターは、ほこりが溜まりやすいので、1か月に一度は掃除しておきたいですね。

まとめ

まとめ

エアコンのフィルターにほこりが溜まると、エアコンの効きが悪くなったり、余計に電気代がかかります。そのまま使用し続けると、部屋にほこりが蔓延して、健康に悪影響を及ぼす可能性があります。

エアコンの効きが悪くなってきた時は、フィルターを交換するのではなく、掃除することでエアコンの効きが改善します。自分で掃除するのが面倒な方は、業者に依頼するという方法もあります。時間や手間を考えると、DIYよりもコスパが良いので、検討するのがおすすめです。

弊社、街の修理屋さんではエアコンのクリーニングの依頼をお受けしています。全国各地に多数の拠点があるため、ご連絡いただいた日に問題を解決します。年中無休で対応しており、夜間のトラブルでも安心です。エアコンのクリーニングは、3,000円より受け承っております。作業前に無料でお見積もりを行うので、興味のある方は電話・メールでお問い合わせくださいね。

おすすめの記事

記事を探す

カテゴリから探す

ジャンルから探す

施工事例

街の修理屋さんのスタッフブログ