コバエを駆除したい! 一網打尽にする対策と予防策を種類別に解説

台所やペットのトイレ、ベランダや玄関先に一時的に置いてあるゴミ袋……さまざまな場所で、鬱陶しいコバエの姿を見ますよね。時にはオフィスのトイレにコバエが湧いてしまい、大変な思いをすることもあります。

「すぐに湧くコバエを駆除したい!」
「初めてコバエが湧いたのだけれどどうすればいいのかわからない……」

そこでこの記事では、上記のような悩みを持つ人に向けて、日常的によく見かけるコバエの種類と、種類別の対処方法についてご紹介します。
それでは順番に見ていきましょう。

コバエの種類

まずはコバエの種類からご紹介いたします。実は、ひとくちに「コバエ」と言っても、彼らの大きさや好むモノ・生息場所もさまざまなのです。

ショウジョウバエ

ショウジョウバエは、もっとも頻繁に名前を聞くコバエでしょう。肉眼では確認しづらいですがショウジョウバエの目は赤く、大きさは2~3mmです。発生しやすい場所は台所の生ゴミです。ショウジョウバエの「ショウジョウ」とは、赤目で酒に集まる姿から、赤ら顔で酒を飲む妖怪「猩々(ショウジョウ)」にちなんで名付けられたそうです。

ノミバエ

ノミバエはショウジョウバエにくらべて脚が長く、発達しておりノミのように活発に歩行します。大きさは2mm程度で、台所の生ゴミや排水溝、ペットの排泄物などに集まります。条件が揃うと大量発生しやすいので注意が必要です。

キノコバエ

キノコバエは、農業関連に多大な被害を与えるハエとして知られています。一般家庭では、観葉植物のそばに寄ってくることがあるため、注意深く観察しましょう。大きさはノミバエと同じく2mm程度です。名前の由来は、キノコがよく発生する場所で目撃されることが多かったためだと言われています。

チョウバエ

チョウバエも、ショウジョウバエに続いてよく名前を聞くコバエです。大きさは5mmほどで、上記のコバエよりも大きな姿をしており、体全体が毛で覆われているところが特徴です。発生しやすい場所は風呂場やトイレなどの水回りで、石鹸カスや皮脂の汚れを好みます。

それぞれのコバエの駆除方法

それぞれのハエの生態について理解したら、次は駆除の仕方について確認していきましょう。

ショウジョウバエの駆除方法

ショウジョウバエには「めんつゆトラップ」と呼ばれる罠が有効的です。めんつゆ以外にも、お酢などにも効果がありますよ。

めんつゆトラップの作り方は、めんつゆと水を1:5の割合で調合したものに2~3滴の洗剤を垂らして完了です。めんつゆトラップで駆除しきれないハエやスプレータイプの殺虫剤や捕獲タイプの殺虫剤で対処します。

ノミバエの駆除方法

ノミバエにはアロマオイルが効果的だと言われています。実は、ノミバエもショウジョウバエもアロマの香りが苦手なため、忌避剤として効果的なのです。

とくに効果が期待できる精油はペパーミント、ユーカリ、ローズマリーやラベンダーなどです。小皿に垂らしたり発生場所にスプレーしてみてはいかがでしょうか。

キノコバエの駆除方法

キノコバエには2つ効果的な対処方があります。

1つ目は水没させて駆除する方法です。キノコバエは土の中に卵を産み付けます。そのため、小さい鉢を一回り大きい器に入れ、鉢が水没するまで水を注ぎましょう。少し時間が経つと、成虫や幼虫が水に浮かんでくるので、それらを掬って鉢を取り出し、乾かしたら完了です。

2つ目の方法は木酢液駆除方法と呼ばれる方法です。木酢液とは、木炭を作る際に出る水蒸気を冷やして液体にしたものです。原液のまま使用すると植物にも悪影響を与えてしまうので、200~500倍に希釈して使いましょう。葉面に散布するだけで、コバエやそのほかの害虫をまとめて追い払う万能スプレーになります。

チョウバエの駆除方法

チョウバエは熱に弱く、60度ほどで絶命します。熱湯シャワーを掛けて駆除すると良いでしょう。幼虫や成虫を発見した場所に熱湯シャワーをかけるだけでOKです。
チョウバエは暑さにも寒さにも弱い害虫です。そのため氷を置いて駆除する方法も効果的です。用意した氷水を排水溝へ流し込み、チョウバエが生息できない環境を作ると効果的です。

コバエの大量発生を予防するには

コバエは発生するとちょこまかと動き回るので駆除が大変ですよね。それに加え、見た目や清潔感などにより、人を不快な気分にします。そんなコバエは、駆除の前にそもそも発生させないことが大切です。

コバエを寄せ付けない環境作りをする

コバエの大量発生を予防するためには、彼らを寄せ付けない環境を作り、清潔を保つことが大切です。

三角コーナーや排水溝はこまめに掃除し、ゴミは密封します。食べ残しや飲み残しを長時間放置しないことも大切です。観葉植物やペットの排泄物にも、ハエが集らないよう注意深く扱います。

これらの環境を徹底することで、ハエが寄りつきにくい空間を作れます。

コバエの駆除が自分では難しい場合は

コバエの駆除が難しい場合は一人で悩まず、害虫駆除のプロに依頼しましょう。

プロにお願いして駆除してもらいましょう!

街の修理屋さんでは、家庭に湧くさまざまなコバエの駆除依頼をお受けしております。

「トイレにハエが湧いた」
「観葉植物の土に卵を産み付けられた可能性がある……」

上記のような悩みを持つ方はぜひご相談ください。お電話の相談やお見積もりは無料です。全国各地どこでも駆けつけます。まずはお気軽にお問い合わせください。

おすすめの記事

記事を探す

カテゴリから探す

ジャンルから探す