賃貸のエアコンは修理に出す前に管理会社に連絡しよう【修繕費無料】

「賃貸のエアコンが動かなくなってしまった。自分で修理するべきなのかな…」という悩みのある方は、多いと思います。賃貸に住んでいてエアコンが壊れると、どうしていいのか分からないですよね。正直、自腹で修理するのは嫌ですし、、

そこで今回は、以下の内容について解説します。

  • 賃貸のエアコンの修繕費は管理会社が支払う
  • 管理会社がエアコンの修理をしてくれない際の対処法

街の修理屋さんでは、全国の工事実績が15万件以上あります。国税庁や日本郵便など、有名企業からも依頼を受けた実績があります。記事の信頼性は、確保されていますよ。ぜひ参考にして、エアコンのトラブル解決に役立ててくださいね。

賃貸のエアコンを修理に出す前に管理会社に連絡する

賃貸のエアコンを修理に出す前に管理会社に連絡する

「エアコンが故障した!」
そう思って自分でエアコンメーカーに連絡をするというのはNGです。

エアコンの管理は管理会社に責任がある

エアコンが備え付けてある賃貸住宅では、エアコンの修理や管理は管理会社の義務です。まずは管理会社に連絡することが必要です。

自分でメーカーに連絡し、修理を依頼した場合はトラブルの原因になります。まずは管理会社に連絡しましょう。

賃貸住宅の場合、エアコンを含め備え付けの設備については、故障した場合の対応方法、どこに連絡したら良いのかなど、入居時に確認を行います。そのような書類や連絡先はわかりやすいところに置いておきましょう。

本当に壊れているのか再度確認しましょう

また、壊れたと思っていても、実は「リモコンの電池が切れていただけ」「スイッチが切れていただけ」ということもあります。まずはリモコンの電池切れやスイッチが入っているか、コンセントが入っているかなどを確認しましょう。

もしも故障ではなく「コンセントが抜けていただけ」の場合には、業者を呼んだ費用が発生するなど、管理会社との関係に軋轢が生じることもあります。事前に確認できるところはしておきましょう。

賃貸のエアコンの修理費は基本的に管理会社が支払う

賃貸のエアコンの修理費は基本的に管理会社が支払う

エアコンの修理に掛かった費用は、管理会社が支払います。
ただし、自己負担するケースもありますので、注意が必要です。

修理代は管理会社が支払う

先述した通り、賃貸で備え付けてあるエアコンは、管理会社が用意したものです。管理や修理は管理会社が行います。

修理代も、自ら立て替えることはありません。壊れたと思ったらまずは管理会社に連絡し、修理業者とのやり取りも任せましょう。

修理にかかる費用も基本的には管理会社が支払います。しかし、自分で修理した場合は、業者により費用が異なるため、管理会社から費用支払いが断られてしまう可能性があるので注意しましょう。

自己負担をすることも

物を当てて壊してしまった、自分で修理しようとして元に戻せなくなったなど、入居者に過失がある場合は自己負担になることもあります。

経年劣化によるエアコンの寿命や不具合などは、利用者である住人の責任ではないため、自己負担することはありません。しかし、あまりにも汚く利用していたり、乱暴に扱っている場合には、自己負担になることもあります。

修理代は管理会社が支払うとはいえ、普段からキレイに使うようにしておきましょう。

管理会社がエアコンの修理をしてくれない際の対処法

管理会社がエアコンの修理をしてくれない際の対処法

エアコンの修理をお願いしたいのに、管理会社が修理や対応をしてくれない場合にはどうしたら良いのでしょうか。

対策方法を見ていきましょう。

再度連絡して期限を決める

再度管理会社に連絡をして「〇〇までに直してください」と催促しましょう。

先述した通り、管理会社は備え付けのエアコンの管理・修理を行う責任があります。必要な修理に対応しないのは管理会社の怠慢です。

連絡の際は、頭ごなしに怒りをぶつけるのではなく、「困っているので〇〇までに直してください」と伝えると良いでしょう。

自分で直接業者に依頼する

日付指定の上で連絡しても対応しない場合には、自分で直接業者に依頼しましょう。

エアコン修理業者は多く存在します。複数見積もりを取り、その中で安くて親切など条件の良い業者を選択すると良いです。

1社だけで見積もりを取ると、高額な可能性があります。また、管理会社とのトラブル回避のため複数業者の中で見積もりを取ったというエビデンスを残しておくと良いでしょう。

修理した費用については、管理会社に請求しましょう。

まとめ

ここまで、賃貸住宅に備え付けのエアコンの修理はどうしたら良いのか、支払いは誰がするのか、管理会社が修理してくれない場合にはどうしたら良いのかをご紹介してきました。

賃貸住宅に備え付けられているエアコンのトラブルは、まずは管理会社に連絡をして修理してもらうようにしましょう。

おすすめの記事

記事を探す

カテゴリから探す

ジャンルから探す