セアカゴケグモを見つけたら?黒地に赤い砂時計模様のクモは毒に注意

三つのポイント
0120-966-765

※Pマークを取得しているので個人情報を適切に管理しています。

※Pマークを取得しているので個人情報を適切に管理しています。

セアカゴケグモという蜘蛛をご存知でしょうか。 
また、公園や自宅の庭先などで、セアカゴケグモを見つけたことはありませんか? 
セアカゴケグモは強い毒を持つ、とても危険な蜘蛛です。 
この記事ではセアカゴケグモの生態や駆除方法についてお話しします。 

セアカゴケグモとは? 

セアカゴケグモは、オーストラリアが原産地の特定外来種で、飼育は禁止されています。 
メスの体長は約10〜15mm、オスの体長は約2.5〜3mm。 
腹部は大きな球状になっていて全体が光沢のある黒色。 
背面・腹面に赤い模様が入っています。 
日当たりのいい場所や暖かい場所にある物陰や隙間などに生息し、昆虫などを捕食します。 

セアカゴケグモに似たハイイロゴケグモ 

ハイイロゴケグモはセアカゴケグモによく似ていて、亜熱帯地方が原産地です。 
メスの体調は約7〜10mm、オスの体調は約4〜5mm。 
見た目の形も似ていますが、色彩は様々で、腹部・背面が真っ黒なもの、茶色や灰色が基調として斑紋があるものなど、異変が多いのが特徴です。 
ハイイロゴケグモもセアカゴケグモ同様、強い毒を持っているので注意が必要です。 

セアカゴケグモの毒性 

セアカゴケグモは、強い毒を持っています。 
有害なのはメスで、オスの毒は弱いのが特徴です。 
臆病なので攻撃性はありませんが、触ると噛まれる事があり、危険です。 
日本では6〜10月にセアカゴケグモに噛まれる例が多いですが、季節を問わず1年中発生が確認されています。 
噛まれてもほとんどは軽症ですが、中には重症化することもあります。 
また、日本では死亡例はまだありませんが、オーストラリアでは死者が出ていますので油断はできません。 

セアカゴケグモに噛まれたときの症状 

局所の疼痛、熱、痒み、紅斑、硬結、区域リンパ節の腫脹があります。 
数時間から数日で症状は軽減することが多いですが、脱力、頭痛、筋肉痛、不眠など全身症状が数週間続くこともあります。 
重症になると、進行性の筋肉麻痺が生じます。 

セアカゴケグモに噛まれたら 

速やかに医療機関に相談してください。 
重症化した場合は、抗毒素血清による治療が必要となります。 
噛んだ蜘蛛の種類が分かるよう、できれば殺した蜘蛛を病院に持参します。 

セアカゴケグモの駆除方法 

駆除は基本的に、クモが発見された場所の所有者・管理者が行うことになっているため、情報を行政に報告しても、自宅敷地内のセアカゴケグモの駆除はしてもらえません。 
そのため、自分でどうにかする必要があるのです。 
市販の家庭用殺虫剤を使うのが効果的です。 
殺虫剤がない場合は熱湯をかけたり、靴で踏み潰す、焼く、アルコールにつけるなどします。 
ただし、卵のうには殺虫剤が効きません。 
卵のうを見つけた場合は、踏み潰すのが確実です。 
セアカゴケグモはよく死んだフリをするので、本当に死んでいるかの確認が必要です。 
また、噛まれると大変ですので、駆除の際には長袖・長ズボン・ゴム製の手袋を着用することをお勧めします。 
毒牙を持つのはメスのみで、0.7mmと短いため、服の上からだと皮膚に到達する可能性が低いと言われています。 
絶対に素手では触らないよう、充分注意してください。 

セアカゴケグモの注意点 

セアカゴケグモは屋外に生息しており、自宅敷地内に潜んでいる可能性もあります。 
植木鉢の裏や、ブロック・フェンスの隙間、エアコンの室外機の下、外に置いているサンダルの中など、注意が必要です。 
これらを触る時は素手で触らないよう、軍手などをつけた方が安心です。 
また、セアカゴケグモとは?でも触れましたが、日当たりのいい暖かい場所が好きで、且つ物陰や隙間などに生息しています。 
物が多いとその分セアカゴケグモが住み着きやすくなってしまい危険です。 
住み着きにくくするため、定期的に掃除をし、すっきりとさせておくことも大事です。 
さらに、セアカゴケグモが生息しそうな場所を普段から注意して確認しておきます。 
クモの巣があったときにはこまめに取り除いて、クモが巣を作らないようにしておくことも効果的です。 
また、セアカゴケグモは自転車や車、様々な資材などに付着して運ばれます。 
そのため、完全な駆除は難しくなりますので、生息しやすい場所は定期点検が不可欠です。 

駆除・防除・掃除はプロの業者に依頼しよう 

ここまででお伝えした通り、セアカゴケグモは強い毒を持っていて危険です。 
自宅敷地内でセアカゴケグモを発見した場合、その1匹を駆除しても、まだ他にいるかもしれません。 
また、万が一噛まれてしまったら危険ですし、そもそもクモが苦手で近づけないという人もいるでしょう。 
そのような場合は、やはりプロにお願いするのが早くて安心です。 
『街の修理屋さん』では、セアカゴケグモの駆除を7,700円〜行っています。    
お電話1本で依頼が可能で、お見積もりは無料です。    
セアカゴケグモだけでなく、毛虫やゴキブリなどの害虫にも対応しています。  
お困りの際は、ぜひお気軽にお問い合わせください。  

おすすめの記事

記事を探す

カテゴリから探す

ジャンルから探す