三つのポイント

東芝 ルームエアコン(RAS-2211T)取付

壊れただけと思っていませんか? 火事や感電などの危険があります。至急電話してください!!

この記事を読むメリット

電気のトラブル対応や工事をしている当社が発信する情報だから安心!!

・創業10年、問合せ件数60万件の実績から、あなたのお悩みを解決。
・自社工事社員が約20人在籍で、ノウハウも多くあるので情報発信の幅も広い。

その他電気トラブルでの不明点があれば、電話での無料相談もお気軽にご利用ください。どこに頼むかわからない方でも、些細な事からご相談を承ります。
電気は万が一(火災など)があるので少しでも心配であれば必ずご相談ください。

0120-966-765

※Pマークを取得しているので個人情報を適切に管理しています。

※Pマークを取得しているので個人情報を適切に管理しています。

「RAS-2211T」
の施工実績有り!

お困り事・ご質問があれば実績のある弊社にご相談!

エアコン本体の購入時に工事も依頼する場合は特に気にする必要はありませんが、本体のみを購入すると、工事を別途業者に依頼する必要があります。

ただ、なかには「エアコン本体のみを購入して、取り付けは自分でしよう」と考えている方もいるかもしれません。しかし、エアコンの取り付けは専門的な知識がなければ難しく、やり方を間違えると故障に繋がることもあり、できれば避けるほうがよいでしょう。

そこで今回は、弊社に寄せられたエアコン取り付け事例と、所要時間や費用について紹介します。エアコンの取り付け業者を探している方や、「DIYするのは難しそう」と感じている方は、ぜひ参考にしてください。

エアコン取り付けのご依頼

先日、お客様より「エアコンの取り付けをお願いしたい」とのご依頼をいただきました。エアコン本体はすでに購入されているようで、設置のみのご希望です。

エアコンの取り付け作業は、「配管穴が空いているかどうか」など、状況や環境によって異なります。ご依頼いただいたお客様宅にエアコンを設置するため、早速ご自宅へお伺いすることにしました。

お客様のご自宅にてエアコンの取り付け作業を実施

すでにお客様の方でご用意されていたエアコンは東芝の【RAS-2211T】です。まずは、ご希望の場所へ設置できるかどうかを確認していきます。

エアコンの室内機の設置には、最低でも「上部5cm以上」「左右5cm以上」のスペースがあいていなければなりません。また、室外機の設置では、「後方・左右5cm以上」「前方25cm以上」のスペースが必要となります。

設置予定場所をそれぞれ確認し、問題がなさそうでしたので取り付け作業を実施しました。取り付け後は、正常に稼働するかを確認して作業完了となります。

東芝【RAS-2211T】の特徴

今回新たに取り付けたエアコンは、東芝のTシリーズ【RAS-2211T】です。おもに6畳用サイズで、シンプルかつ使いやすいサイズが特徴の2021年モデルとなっています。

そのほか、【RAS-2211T】の代表的なスペックは以下のとおりです。

  • コンパクト設計
  • 内部掃除機能を搭載
  • 樹脂コーティングで結露水を洗い流す「マジック洗浄熱交換器」を採用
  • 「セルフクリーン」で内部を送風路を自動乾燥

エアコンの取り付け時間

一般的なエアコンの取り付けにかかる時間は、1台あたり1時間半〜2時間程度です。また、エアコンを購入すると基本的な工事内容が含まれた「標準取り付け工事」がつくことがあります。お店や業者によって内容が異なることもありますが、一般的には以下のようになります。

  • 室内機の設置
  • 室外機の設置(平置き・簡単な設置)
  • 配管穴あけ(配管パイプを通すための穴)
  • 配管の接続(一般的には4mまでの長さ)
  • 真空引き
  • 専用回路への接続
  • アース端子の接続
  • 試運転

なお、標準工事には取り付けに必要な養生や清掃なども含まれます。上記以外の作業で、たとえば古いエアコンの取り外しや特殊設置工事などが必要になる場合、さらに時間が長くなる可能性もあります。

取り付け工事を業者に依頼する前に確認すべきポイントを、以下の記事で紹介していますので、あわせてご覧ください。

エアコンの取り付け費用

次に、エアコンの取り付け費用についてです。エアコンの取り付け費用は、「新設・交換・移設」や「オプション工事が必要かどうか」によって異なります。

一般的なエアコンの取り付け費用は、エアコンのサイズによって変動します。費用相場をまとめると、以下のようになります。

  • 6畳〜12畳・・約10,000円〜15,000円
  • 14畳〜・・約13,000円〜18,000円

上記は標準工事の費用となりますので、移設の場合は20,000円以上かかるケースが多いです。また、室外機が平地置きできない場合、土台をつけたり吊るしたりする必要があり、追加で10,000円〜20,000円程度かかります。

エアコン関連でお困りなら街の修理屋さんへご依頼ください!

今回は、事前にエアコンを購入されたお客様からのご依頼により、東芝のルームエアコン【RAS-2211T】の取り付けをおこなった事例を紹介しました。

エアコンの取り付けは、「取り付ける際の状況」によって所要時間や費用が変わります。『標準工事』と呼ばれる設置作業は、家電量販店などでエアコンを購入するとつけてくれることもあるでしょう。

ただ、最近ではインターネットでエアコン本体が安く購入できることもあり、「本体だけ購入して、工事は業者へ依頼する」という人も少なくありません。

弊社『街の修理屋さん』では、エアコンの新設・移設・取り外しをおこなっています。今回紹介したエアコンのメーカーは東芝ですが、もちろん他のメーカーのエアコンにも対応しております。

街の修理屋さんでのエアコンの取り付け費用は5,500円〜で、お見積もりは無料です。また、「エアコンが冷えない」「エアコンから水漏れする」などのトラブルにも、電気工事士の資格を持ったプロが駆けつけて迅速に解決いたします。

エアコンの設置やトラブルでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

おすすめの記事

記事を探す

カテゴリから探す

ジャンルから探す

topに戻る