エアコンのドレンパンが詰まる原因と対処法【プロのエアコン業者】

「エアコンのドレンパンが詰まってしまった。どうやって対処するべきか知りたいな…」という方は、多いと思います。ドレンパンが詰まると、水漏れなどの要因になります。エアコンをつける度に水漏れしては、ろくに使用できませんよね。ドレンパンの詰まりは、すぐに解決する必要があります。

そこで今回は、以下の内容について解説します。

  • エアコンのドレンパンが詰まる原因
  • エアコンのドレンパンが詰まった際の対処法

街の修理屋さんでは、全国の工事実績が15万件以上あります。国税庁や日本郵便など、有名企業からも依頼を受けた実績があります。記事の信頼性は、確保されていますよ。ぜひ参考にして、エアコンのトラブル解決に役立ててくださいね。

エアコンのドレンパンが詰まる原因

エアコンのドレンパンが詰まる原因

そもそもドレンパンとは、どのようなものなのでしょうか。ドレンパンは、エアコンを使用することで、発生する結露をはじめとした水分を集める部分のことです。エアコンによって発生した水分は、すべてドレンパンにたまり、その後水分を通すドレンホースを通って、屋外に排出される仕組みになっています。

ドレンパンが綺麗な状態であれば、水をスムーズに排出することができますが、中にはドレンパンが詰まってしまうケースもあります。なぜ、ドレンパンが詰まってしまうのか解説します。

室内機が傾いている

エアコンによっては、自然勾配を活用してドレンパンにたまっている水を屋外に、排出しているケースがあります。この勾配が、水が外に流れていくようになっていれば問題ありませんが、そうではない場合は水を外に排出できないため、結果的にドレンパンに、水がどんどんたまっていってしまいます。

ドレンパンにたまる水がどんどん増えていくと、ドレンパンから水があふれ、エアコンの室内機から室内に水が漏れてしまう恐れがあります。勾配を利用するエアコンは決して多くはありませんが、主に壁にかけるタイプのエアコンは勾配が必要になります。

設置の際には、必ず傾きを確認したうえで、ドレンパンから水が排出できているのかどうかを確認する必要があります。

ドレンホースとの接続部分が緩んでいる

先ほども触れていますが、ドレンホースとは、ドレンパンにたまった水を屋外に排出する際に使用するホースのことです。ドレンホースは、ドレンパンに接続されており、そこから水が排出される仕組みです。

この接続部分に緩みがあると、そこから水漏れを起こす可能性があります。緩みは、エアコンを分解しないとわからないため、修理する場合はプロの業者に依頼した方がいいでしょう。

エアコンのドレンパンが詰まった際の対処法

エアコンのドレンパンが詰まった際の対処法

エアコンのドレンパンの詰まりは、自分で対処することができます。ここでは、具体的な対象方法について解説します。

掃除をする

ドレンパンを取り外し、掃除をして詰まりを取り除くことができます。手順は以下の通りです。

  1. エアコンのカバーを外す
  2. フィルターとフラップを外す
  3. ドレンパンを外す
  4. 掃除をする

1つずつ確認していきましょう。

エアコンのカバーを外す

掃除をするためには、まずエアコンのカバーを外さなければいけません。カバーはネジによって固定されているので、ネジを外して取外すようにしてください。時々、ネジの位置がわかりにくいものもあるので、注視しながら探してみてください。間違っても無理やり外すようなことは、しないようにしましょう。

フィルターとフラップを外す

エアコンのカバーを外すと、フィルターと風向きを調整するフラップという板が見えるので、それも取り外してください。

ドレンパンを外す

フィルターとフラップを外したら、ドレンホースを外して、ドレンパンを取り出します。

掃除をする

取り出したドレンパンには、たくさんのホコリや汚れが付着しているはずなので、シャワーで洗い流すようにしましょう。また、塩素系漂白剤に浸けるのも効果的なので試してみてください。ドレンパンの掃除が終わったら、元に戻すのですが、この時ドレンパンをしっかりと乾燥させてから、戻すようにしましょう。

エアコン業者に依頼する

ここまで、ドレンパンの掃除の方法について解説しましたが、ドレンパンを素人が自分だけで掃除するのは簡単ではありません。取外す時の扱いを間違えると故障してしまう恐れがあるほか、掃除が終わった後に元に戻せなくなるケースもあるでしょう。

そのため、ドレンパンの掃除は、基本的にエアコン業者に依頼することをおすすめします。また、エアコンの勾配が原因でドレンパンが詰まっている時も、業者に依頼して傾きを直してもらうようにしましょう。

まとめ

まとめ

今回は、エアコンのドレンパンが詰まる原因と、その対処法について解説しました。ドレンパンが詰まっていると、室内に水が漏れてくる恐れがあるので、詰まる前に対処するようにしてください。掃除は自分一人でも行えますが、故障のリスク等を考慮すると、エアコン業者に依頼する方がいいでしょう。

おすすめの記事

記事を探す

カテゴリから探す

ジャンルから探す

施工事例

街の修理屋さんのスタッフブログ