故障したブレーカーは放置NG!原因と対処法、修理や交換について徹底解説

詳しく解説
吹き出し
故障したブレーカーは放置NG!
原因対処法修理交換について徹底解説 雷マーク
斜線

最近「ブレーカーが落ちやすくなった」「ブレーカーの調子が悪い」といったことはありませんか?そんな時はブレーカーが劣化してる可能性があります。劣化したブレーカーや壊れたブレーカーを放置してるととんでもない事故に発展する可能性もあります。このページではブレーカーの交換タイミングや寿命、新しいブレーカーの選び方について解説して行きます。

故障したブレーカーは放置NG!原因と対処法、修理や交換について徹底解説

まず最初に
吹き出し

ブレーカーって何?

ブレーカーのイラスト

ブレーカーという単語は聞いたことがあるけど、どのような役割を果たしているのか深くは知らないという方がほとんどでしょう。そんな方のため、まずはブレーカーについて少しお話します。ブレーカーは「漏電ブレーカー」「アンペアブレーカー」の2種類があります。それぞれ役割が違い、漏電ブレーカーはその名の通り、漏電時の感電を防ぐために一時的に回路を遮断してくれるブレーカー、アンペアブレーカーは、契約で決められた以上の電流が流れた時に回路を遮断して電気を止めるものです。大抵の場合、家電製品の使い過ぎによってダウンするのはアンペアブレーカーです。
それらの電気制御基盤をすべてまとめて一つにしたものが分電盤で、一般的な家庭のブレーカーはこの分電盤の中にすべて収納されています。

斜線

故障の原因や交換のタイミング

  • アンペアブレーカー

    電圧を変更したい

    家電が増えて既存のブレーカーでは電力不足の場合は電圧の変更が必要になり、アンペアブレーカーを交換する必要があります。

  • 落ちてしまったブレーカー

    落ちやすくなった

    寿命に関係なくブレーカーが落ちやすくなったりといった不調を感じたらすぐ直しましょう。使用年数が浅いなら修理、長いなら交換を検討しましょう。

  • 漏電調査

    寿命

    ブレーカーの寿命は平均13年だといわれています。長く使うと劣化で漏電を引き起こす原因にも…。早めに交換を依頼しましょう。

そのほか劣化しやすい使用方法

  • ・高温になりやすい場所に置いてる
  • ・テストボタンを頻繁に使用する
  • ・埃やごみが溜まってる
  • ・周りが物で囲まれている
  • ・頻繁に開閉する
斜線

放置NG!ブレーカー故障で起こる事故

  • 漏電

    漏電の原因に

    知っている方も多いと思いますがブレーカーの劣化や故障を放置すると漏電につながる可能性もあります。一般的なブレーカーの寿命は13年ほどといわれています。13年以上たっているブレーカーを使っていると、漏電してしまう可能性が高くなるので、故障してしまう前に交換しましょう。

  • 漏電火災

    火災の原因に

    寿命が過ぎたブレーカーや故障したブレーカーが漏電した場合、そのまま放置していると火災の原因になってしまうこともあります。万が一、火事になってからでは遅いので放置せずにすぐ業者へ依頼しましょう。

このように、ブレーカー故障を放置すると感電漏電火災など命に関わるトラブルに発展します。「修理代がもったいない」といった理由で放置したり、自分で修理してしまったりしてはいけません。
ブレーカー修理は電気工事に該当するため資格が必要です。無茶はせず、しっかりと業者に依頼して修理・交換してもらいましょう。

斜線

ブレーカーの交換費用は?

豚さん

実はブレーカー交換の費用は業者によってバラバラです。ブレーカー本体の購入代の他、出張費作業料等があります。基本は本体代金+¥3,000~¥8,000といわれていますが、依頼の際は複数社見て依頼先を決めましょう。

ブレーカー交換は街の修理屋に!

街の修理屋さんではブレーカー交換をはじめ様々な分電盤トラブル年中無休で対応しています。相談のみのお電話も大歓迎!いつでも私たちを頼ってください。

電気工事士

おすすめの記事

記事を探す

カテゴリから探す

ジャンルから探す

施工事例

街の修理屋さんのスタッフブログ