アンテナのジャックを増設したい方必見!お悩みの疑問点を解説します

テレビというものは、屋根の上やベランダに設置したアンテナとテレビチューナーを繋いで初めて視聴可能になります。そのテレビとアンテナを繋ぐためには、一般的にはアンテナ端子(ジャック)にケーブルを差し込みます。
そんなアンテナジャックですが、通常コンセントと一緒か、あるいはその付近に設置されていることが多いのですが、すべての部屋についているとは限りません。

そこでこの記事では、好きな場所でテレビを見るために必要になるアンテナジャックの増設方法や、費用についてご紹介します。
それでは順番に見ていきましょう。

アンテナのジャックを増設したい

テレビと繋がるアンテナのジャック

テレビアンテナを増設したいと思うのは、主に以下の理由に基づきます。

部屋にアンテナジャックがない

最初からリビング以外でのテレビ視聴を想定していれば、マイホームの建設段階で任意の部屋にアンテナジャックを設置することもできます。しかし予定は未定であり、変わるものですよね。
テレビのアンテナジャックはリビングのコンセントに付けられているケースがほとんどです。そのためテレビを別室に移動、あるいは新しく購入したときに、ケーブルを差し込む場所がないということがあります。

テレビを好きな場所でみられるようにしたい

自室で見るテレビはリビングでの視聴と違って、自分の好きな番組を家族に邪魔されないところがいいですよね。そのため、せっかく重たいテレビを移動させたというのに、あとから自室にアンテナジャックがないとわかると、期待していたぶんとても残念な気持ちになります。
アンテナジャックがないときの対策方法としてケーブルの延長や無線で送受信する方法もあります。しかし家のなかの美観を損なうなどの理由で試せない、ワンセグ・フルセグ機では画質やチャンネル数に満足できないなどの場合も多くあります。

アンテナジャックの増設の費用はいくら?

上記のような理由でアンテナジャック増設を視野に入れたとき、やはり一番気になるのは工事にかかる諸費用ではないでしょうか。

工事費用としてはいくら

アンテナジャックの工事費用としては、およそ10,000~20,000円あたりが相場となっています。あくまで目安ですので、実際に業者に工事を依頼する前に詳しい見積もりを出してもらい、いくつか比較してみることをおすすめします。
また工事費用のほかに、業者によっては出張費などがかかる場合もあります。

壁に穴をあける場合には

コンクリート構造の家や、アンテナジャックを増設する際に壁に穴を開ける必要がある場合、工事費が10万円ほどに上昇する可能性があります。
そのほかケーブルを壁の向こうへ隠さない「露出仕上げ」の場合は工費を抑えられます。しかし部屋の見た目を綺麗に保つため、ケーブルを壁の内側に配線する場合(隠蔽仕上げ)は、費用がかさむ傾向にあります。

増設するのは自分でもできる?

業者に頼むと工事費用はどうしても高くなってしまいます。
そこで思うのは、アンテナジャックは自分で増設できるのかどうかという点ではないでしょうか。
ここでは、アンテナジャックをDIYする際の注意点を3点ご紹介します。

専門的なスキルがあれば

アンテナジャックの増設にはコンセントボックスや取付枠のほかに、カバーや配線に関する知識や経験が必要になります。工業系の学校出身だったり、工事に携わる仕事や趣味を持っていたりする方にとっては比較的難しくありませんが、まったくの初心者にとっては大きな危険が伴います。そのため専門的なスキルを持っていない方は、配線に失敗してしまったり、大切な家の壁や床を汚してしまったりする可能性もあるので気をつけてくださいね。

高所作業が必要

アンテナジャックの増設は、コンセント部分を設置するだけでは終わりません。屋根上やベランダに設置したアンテナから受信した電波を引いてくる必要があるのです。そのため高所での作業はつきものとなるでしょう。初心者による高所作業は、思わぬ落下事故や怪我の元となってしまうため、大変危険です。

集合住宅の人は難しい

一戸建てであれば身内へ確認するだけでセルフ工事ができる家庭がほとんどです。しかしマンションやアパートに住んでいる方は、どうしても管理会社やオーナーへの確認が必要になります。管理者に許可なく工事すると住居の規約違反や、思わぬアクシデントに繋がってしまう可能性があるので注意が必要です。

確実に増設したいなら……

このようにアンテナジャックの増設は一見簡単なように見えますが、さまざまなリスクが伴います。費用を抑えるために自力の工事を選んだのに、怪我を負ったり、住居に大きな傷をつけてしまったりしては、余計に治療費や修繕費を支払うことになってしまいます。
そのため確実にアンテナジャックを増設したいときは業者に頼むことをおすすめします。
近年ではさまざまな工事会社があり、業者によって長所や得意な工事が違いますので、あらかじめ相見積もりや相談をして入念にチェックすることをおすすめします。

まず相談して増設しましょう!

街の修理屋さんでは、アンテナジャックの増設工事をお受けしております。
アンテナジャックやテレビアンテナについて疑問点があれば、気軽にご相談・お見積もりください。

工事が必要になった際は、全国各地の拠点から一番近いスタッフが、すぐに駆けつけます。
年中無休で、毎日9時から22時まで運営しているため、「平日、主人の仕事が終わってからお願いしたい」「休日の朝一番にお願いしたい」などのリクエストにもお答えします。気になる方は、ぜひメールや電話から気軽にご連絡くださいね。

おすすめの記事

記事を探す

カテゴリから探す

ジャンルから探す

施工事例

街の修理屋さんのスタッフブログ