エアコンの専用コンセントの設置は義務ではない【不要ではない】

「エアコン工事を業者に依頼したら、エアコン専用コンセントが必要と言われた。不要ならば、余計な料金は支払いたくないな…」という方は、多いと思います。いきなり専用コンセントの設置を勧められても、よく分からないですよね。必要もないのに、高いものを買わされたら嫌ですし、、

そこで今回は、以下の内容について解説します。

  • エアコンの専用コンセントの設置は義務ではない
  • エアコンの専用コンセントを設置するべき理由

街の修理屋さんでは、全国の工事実績が15万件以上あります。国税庁や日本郵便など、有名企業からも依頼を受けた実績があります。記事の信頼性は、確保されていますよ。ぜひ参考にして、エアコンの取り外しに役立ててくださいね。

エアコンの専用コンセントの設置は義務ではない

エアコンの専用コンセントの設置は義務ではない

新たにエアコンを購入して設置しようとすると、メーカーも販売店も設置業者も口を揃えて「エアコンの設置には専用コンセントが必要」といわれます。エアコンを取り付けるにあたり、専用コンセントの設置は法律で義務づけられているのでしょうか?

答えは「NO」です。

専用コンセントの設置は、民間規格で推奨されてはいるものの、法律で義務づけられているわけではありません。従って、専用コンセント無しでエアコンを取り付けても罰則等を受けるわけではありません。

では、なぜメーカーや販売店、設置業者は「エアコンには専用コンセントが必要」と言うのでしょうか? 詳しくは次項で紹介しますが、消費電力の多いエアコンを使用する場合、専用コンセントがあったほうが安全に使えるからです。

そのため、法律に規程はなくても、製造物責任法(PL法)やコンプライアンスの観点などから、メーカー、販売店、設置業者は専用コンセントの設置を推奨しているというわけです。

とはいえ、法律上の義務はありませんので、専用コンセントの設置を強要することはできません。

業者さんのほとんどは万一のことを憂慮して専用コンセントの設置を勧めますが、なかには単に作業費を釣り上げることを目的に「専用コンセントの設置は義務づけられている」という業者もいるので注意が必要です。

エアコンの専用コンセントを設置するべき理由

エアコンの専用コンセントを設置するべき理由

前段で、専用コンセントを設置したほうがエアコンを安全に使えると述べましたが、その理由をご紹介しましょう。

火災の原因になる

エアコンを頻繁に使用する時期と使用しない時期では、電気料金が大きく変わるように、エアコンが消費電力の大きい家電製品であることは、どなたもご存知でしょう。

専用コンセントというのは、ブレーカーからエアコン専用の回路を引くということ。つまり、エアコン以外の家電製品には使用しない、専用回路を設けるということです。

エアコンを使用する際、普通のコンセントを使うと、同じ回路でエアコンとそれ以外の家電製品を使用する可能性が、あるということでもあります。

前述したようにエアコンは使用電力が大きいですから、通常のコンセントで他の家電製品と同時に使うと、ひとつの回路に限度を超える電流が流れる恐れがあり、そうするとコンセント付近が発熱し、火災の原因になってしまうことがあるわけです。

ブレーカーが落ちやすい

前述したように通常のコンセントでエアコンを使用すると、最悪の場合、火災を引き起こす危険性があります。実は家電が原因の火災で、最も多いのがエアコンなのだそうです。

また、たとえ火災までは至らなくても、ひとつの回路に過剰な電流が流れると、頻繁にブレーカーが落ちることになります。

エアコンを使うたびにブレーカーが落ちるのは困ってしまいますよね。それにブレーカーは危険を知らせる安全装置でもあるので、その状態で使い続けるのは決しておすすめできません。

エアコンの専用コンセントを設置する料金

エアコンの専用コンセントを設置する料金

エアコンの専用コンセントの設置に法律的な義務はありませんが、安全面を考えと設置したほうがいいということは、おわかりいただけたのではないでしょうか。

では、新たに専用コンセントを設置するには、誰に頼めばいいのでしょうか? そして、いくらくらい掛かるのでしょうか?

専用コンセントの設置には、電気工事の資格が必要になるため、電気工事業者さんに依頼することになります。

もしこれから新しいエアコンを購入するのであれば、その時にあわせて依頼すれば、エアコンの設置と同時に専用コンセントも新設してくれるので、手っ取り早いでしょう。

ただし、賃貸住宅の場合は、勝手に専用コンセントを設置すると、後々問題になる可能性もあるため、事前に大家さんや管理会社に相談しましょう。

また、専用コンセントの新設工事にかかる費用ですが、おおむね20,000円前後です。決して安い金額ではありませんが、安全面を考えれば、やむを得ない出費といえるのではないでしょうか。

弊社では、エアコンのさまざまなご相談やトラブルに対応しています。もちろん専用コンセントの設置もお任せください。エアコンのことなら、お気軽にご連絡ください。場所も時間も問わず、24時間365日受付中です。

おすすめの記事

記事を探す

カテゴリから探す

ジャンルから探す

施工事例

街の修理屋さんのスタッフブログ